This page:初めての海外旅行ガイド TOP > 準備と持ち物 > その他の持ち物たち > 国際運転免許証で海外でドライブを楽しもう

国際運転免許証で海外でドライブを楽しもう

海外で車を運転するには、日本で免許証を持っているだけではだめで、国際運転免許証というものが必要になります。

国際運転免許証があれば、現地でレンタカーをしてアメリカのフリーウェイやヨーロッパのアウトバーンを思いっきり走ることもできますね。

国際運転免許証を取るには
国際運転免許証を取るには、各都道府県警察署の運転免許課や運転免許センター、運転免許試験場などで取ることができます。

詳しくは各地域の運転免許試験場などにお問い合わせください。

申請に必要なものは、運転免許証・パスポート・顔写真・手数料などです。

またいま持っている免許証の有効期限が1年以上残っている必要があります。
なぜかというと国際運転免許証の有効期限は1年間だからです。

海外で車を運転するときは日本とは勝手が違うところが多いので、十分に注意しましょう。
左ハンドル車、左側通行、見慣れない標識など、各国の交通ルールを十分に調べて上で計画しましょうね。

また、アメリカやヨーロッパなどと違い、東南アジア諸国は交通ルールなんてあってないような状態のところも多いので、東南アジアの国に行って車を運転したいと思っている人は十分に注意しましょう。

というか初めての海外旅行では東南アジアでの車の運転は辞めておいたほうがいいかもしれません。